[鄭明析牧師の霊魂の宝] ゴミ箱に捨てられたバイオリン
Translation : RS3987

 

 




捨てられたバイオリンがありました。

”あんなに美しいバイオリンを、誰が捨てたのだろう?

きっと美しい音が出るはずだ~!"

調べてみたら、捨てられていたバイオリンは

時価150億ウォンの価値が有る名器でした。

尊いものを知らなければ、捨てるようになり、損を被ります。

尊くないものも、尊く思うならば、尊いものになります。

 

 





버려진 바이올린이 있었습니다.
'저렇게 아름다운 바이올린을 누가 버렸을까?
분명 아름다운 소리를 낼거야~! '
알아보니 버려졌던 바이올린은 시가 150억원을 호가하는 명품이었습니다.
귀한 것을 모르면 버리게 되고 손해를 봅니다.
귀하지 않은 것도 귀하게 보면 귀한 것이 됩니다.




鄭明析牧師の明け方の御言葉より@
  • 고객센터
  • 사이트맵
  • 이용약관
  • cgm
copy
  • Yahoo
  • livedoor
  • Ameba