[鄭明析牧師の霊魂の宝] 人間が神様を愛するから偉大になる

2014/08/21 |閲覧数 10063

Translation : RS3987

 




本日も、引き続きダヴィンチの世界的な作品である「最後の晩餐」をご紹介します。
「最後の晩餐」は、過越の祭のときに、

イエス様と弟子たちが夜の食事をとる様子を描いたものです。
そのとき、イエス様が弟子たちに「あなたがたのうちのひとりが、わたしを裏切るだろう

(韓国語聖書では「~わたしを売るだろう」)とおっしゃいます。

ダヴィンチは、一瞬を絵に収めました。
当時、ダヴィンチはこの壁画を完成させるのに、3年を費やしました。

「最後の晩餐」を描くために、ダヴィンチはたびたびミラノの通りを歩きながら、

人々のそれぞれ違った表情を研究しました。

また、聖書を読みながら、弟子たちを愛するイエス様の心情を深く考えました。

だから、作品を完成させるのに長い時間がかかったのです。

そのようにして、

神様を愛する心で作品を作ったので、偉大な作品が生まれるようになりました。
ダヴィンチは、神様に向かう愛をこめて表すことで、偉大な作品を生み出すようになり、

偉大な科学者、芸術家になりました。

私たちを愛し、働きかけてくださる神様を忘れずに、いつも愛と感謝を捧げましょう。

みなさんが神様に愛と感謝を捧げる時、心の中に平安と喜びを感じられることでしょう。

 




오늘도 계속해서 다빈치의 세계적인 작품인 최후의 만찬을 소개해 드릴께요.
최후의 만찬은 유월절에 예수님과 제자들이 저녁식사를 하는 모습이예요.
그때 예수님께서 제자들에게 ‘너희들 중 한사람이 나를 팔 것이다’ 라고 해요.

다빈치는 순간을 그림에 담았어요.
그때 다빈치는 이 벽화를 완성하는데 3년이 걸렸어요.

'최후의 만찬'을 그리기 위해 다빈치는 자주 밀라노 거리를 걸으며

사람들의 각각 다른 표정들을 연구했어요.

또 성경을 읽으면서 제자들을 사랑하는 예수님의 심정을 깊이 생각했어요.
그래서 작품을 완성을 완성하는데 오랜 시간이 걸렸어요.

그렇게 하나님을 사랑하는 마음으로 작품을 만드니 위대한 작품이 나오게 되었어요.
다빈치는 하나님을 향한 사랑을 담아내니 위대한 작품이 나오게 되었고,

위대한 과학자, 예술가가 되었어요.

우리를 사랑하시며 역사해주시는 하나님을 잊지 말고, 늘 사랑과 감사를 드려요.
여러분들이 하나님께 사랑과 감사를 드렸을 때,
마음속에 평안과 기쁨을 느낄 수 있을 거예요.





鄭明析牧師の明け方の御言葉より@
  • 고객센터
  • 사이트맵
  • 이용약관
  • cgm
copy
  • Yahoo
  • livedoor
  • Ameba