뉴스_국내외소식

[銀河] 2013年銀河代表養成キャンプ

 

 

2013年銀河代表養成キャンプが、去る2月23日から25日まで3日間、テジョン青少年修練院と月明洞でありました。今回の銀河養成キャンプは"成約歴史、私たちは天の新婦"という主題で、全国各教会で5~6年生の銀河代表が参加しました。


今回の養成キャンプに参加した銀河代表は、養成キャンプに参加するために21日間明け方お祈り、主日御言葉の読み返し、讃美など、信仰の条件をたてて、運動で肉を鍛えました。そして成約の核心講義のうち1個を、3分講義案で作成して講義準備をしました。


 


 2月23日初日は銀河代表が、御子主をより一層学ぶことを宣誓する入所式を行い、銀河新婦の自負心という主題でチョン・ユリ牧師の講義がありました。 銀河が御言葉を聞く時'アーメン'でうなずく返事をし、熱を上げて御子主をより一層愛し決断の祈りを捧げました。

 

 ▲ アップソッコルで月明洞に向かって上がっている銀河代表

 

 ▲ 祈りの洞窟で人生を決める深い祈りを捧げる姿

 

   新郎の泉(旧プルタンコル)で、氷水に足を漬けている銀河代表


特に月明洞体験プログラムを通して、美しくて神秘的で雄壮な月明洞をより一層感じる時間を持ちました。ペク・チュンギョン牧師が伝える野心作の説明を聞いて、祈りの洞窟で各自の人生を決める祈りを捧げました。祈りの洞窟で熱く祈って、異言の賜物を受けるようになった銀河代表もいました。また、新郎の泉(旧プルタンコル)で冷水浴をなさった先生を思い、氷水に足を漬けてみたりもしました。


今回の養成キャンプ最終日に、御子主の心情を持って素晴らしいジェスチャーをしながら熱を上げて御言葉を叫ぶ銀河を見て、希望で光り輝く摂理歴史を見ることになりました。銀河が御子主の心情と愛を持って、天の御心通り完全に成長するよう切実にお祈りします。 


조회수
14,327
좋아요
0
댓글
5
날짜
2013/03/08