뉴스_월명동 소식

春を迎えている月明洞



img_01.jpg


▲ 凛々しさを誇るテドゥン山 岩の絶景 ⓒ出会いと対話




3月最終週の水曜日、春になって月明洞の自然聖殿に花も咲き始め、山が柔らかに見える。岩の絶景の山も、春になるとその線と色が違って見える。

鄭明析(チョン·ミョンソク)牧師は、"テドゥン山の岩のように、どんなことがあってもしっかりとして揺れてはいけない"、"キリストは盤石であり、そのように堅固な人となり、揺れない信仰を持つように"と言った。
また、"行ないを分別し、聖三位の前で一層しっかりした信仰を持って生きなさい。精神で勝ち、強者になりなさい。"と、キリスト教福音宣教会のメンバーに伝えた。

今日も日差しは月明洞(ウォルミョンドン)自然聖殿を暖かく照らし、春の線と色を作っている。



조회수
888
좋아요
4
댓글
2
날짜
2019/03/27