정명석 목사_영감의 시

主が来た

 

鄭明析牧師 チョンミョンソク 鄭明析先生 月明洞 ウォルミョンドン Wolmyeongdong キリスト教福音宣教会 摂理 mannam&daehwa 出会いと対話 マンデー

 


春が来た、春が
三千里 錦繍江山(きんしゅうこうさん)に
新しい春が来た
春も訪れ
花も咲き
主の顔も咲いた
主の手を取り
春のお出掛けだ
レンギョウも咲き
木蓮も咲き
春の花 みな咲いた

ああ、春が過ぎると
春の花 すべて散るだろうに
その時は花がなくてどうしよう
そうだ そうだ そうだとも
その時 主の顔
もっと大きく咲くだろうから
ニコニコ 主の顔を見ながら
晩春のお出掛けは
むせび泣いて待っている
哀愁に浸る遠くて遠い
南の国へ旅立つだろう


Translated by Kimata


조회수
11,757
좋아요
0
댓글
41
날짜
2014/04/08

영감의 시 더보기