정명석 목사_영감의 시

瞑想(めいそう)2

 

 

鄭明析牧師 チョンミョンソク 鄭明析先生 月明洞 ウォルミョンドン Wolmyeongdong キリスト教福音宣教会 摂理 mannam&daehwa 出会いと対話 マンデー

 


ああ、またその方が

私を瞑想にふけるようになさるのだな

その方がつくった空の窓を開けて

この世を見下ろすのだな 

ああ、その方がつくった地球村の歴史は

その方が行なったことは

千年の二倍を生きても悟れないのだな 

 

人々に

天に接する善悪の行いに従って

その方が祝福と災いで報いてあげ

ひと時とふた時と半時に時期を定めて

つむじ風を巻き起こすかのごとく

地球村に摂理歴史を広げたが

ああ、どうしてそれほどにも

その方の摂理を悟ることができず

互いに恨み 口論 感情で余生を終えてしまうのだろう 

ああ、人間が自分をつくった方を知らず

地球村の善悪の歴史を信じないから

悟れないのだ

人間について互いに恨(はん)を解くことができないまま

地球村を離れるのだな


ああ、天が遣わした人が

悟らせてあげなければ

人間に永遠に残る死亡の弊害だ


조회수
11,150
좋아요
0
댓글
37
날짜
2014/09/23

영감의 시 더보기