정명석 목사_영감의 시

経緯(いきさつ)

 

 

 


 地球村
 至るところ 
 山奥も多くて多いが 
 狭くて狭いところ  
 月明洞(ウォルミョンドン)は 
 山奥 
 天の経緯が多くて多い
 
 ある日 
 天の将来を分かって 
 この谷 
 神様 御子様 聖霊様
 小さくて本当に小さい私と
 あまりにも関わっている経緯が多いと 
 
 時になれば
 地球村の人間雲  
 千年かけて
 この谷に群がって来ると言ったが
 みんな聞いても 
 一人も信じてくれなかった。 
  
 そのことを言うからと

 私に 
 気が狂った 
 夢を見ているのかと言った。
 この谷のみんな 
 見向きもせず 
 悪口まで言って 
 気ちがいと言ったら 
 私の顔を振り向いた。 
    
 天の将来を 
 啓示を受けて 
 長い歳月 
 全部過ぎて 
 天の定まった時になったので 
 神様 御子様 聖霊様 
 感動を与えて 
  
 私に
 時代に言ったことを伝えたところ 
 地球村の人間雲 
 群がって来て 
 あの山奥  
 人間雲で覆われた。
 
 この世が悪をもって接するので
 その代価を払うため
 今はみんなに会うことができない 
 心痛む時だ。
  
 神様の時になってこそ
 人間雲に会って
 主御子の経緯の言葉を伝え 
 人間雲に再び会えるだろう。

  

 <2012年 9月 チョウンソリより>

조회수
9,648
좋아요
0
댓글
16
날짜
2016/03/22

영감의 시 더보기