배움터

  • news
    賛美する?ウクレレ?
    Kai
    4本の弦を持つ小さく可愛い楽器、ウクレレ。持ち運びしやすく演奏も簡単です。ウクレレでいつでもどこでも賛美しましょう!
ウクレレの調律方法

2014/07/24|閲覧数 5846

Translation :MOTOちゃん

 文化講座Class.02 / 讃美する?ウクレレ!
美しい演奏のための基本的なセッティング
調律方法は?
どんな楽器でも、演奏に先立って正確な調律は
美しい演奏の基本です。



 チューニング機の状態の点検方法

どんな楽器でも、演奏に先立って正確な調律は美しい演奏の基本です。ukulele(ウクレレ)の調律方法を学んでみましょう。


調律に先立って、チューニング機の状態を点検します。ウクレレのチューニングは、ピッチを440hzに合わせ、クロマティックモード(C)、またはウクレレモード(U)に合わせます。

1番弦(A)
2番弦(E)
3番弦(C)
ナット  1フレット  2フレット  3フレット  4フレット      4番弦(G)



 

 




 

 開放音、開放弦で弦を一本ずつ弾いてみます。

ウクレレのフレットを全く押さえていない状態(開放音、開放弦)で、1番弦から4番弦の順番で弦を一本ずつ弾いてみます。



<1~4番弦 開放音>
1番 – A(ラ)
2番 – E(ミ)
3番 – C(ド)
4番 – G(ソ)



チューニング機に表示される音が、弦に該当する音になり、針が真ん中に来る時までペグ(弦を巻き取っている部分)を回しながら合わせます。


(*ペグを緩めると音が下がり、ペグを締めて弦がピンと張るようにすると音が上がります。)


 

 

 ウクレレのセッティング方法


ウクレレは、4番弦の音を高いソにセッティングするHigh Gセッティング方法と、低いソにセッティングするLow Gセッティング方法があります。これで、美しい演奏ができる基本的なセッティングができました。




 


 

어떤 악기이든 연주하기에 앞서 정확한 조율은 아름다운 연주의 기본입니다. ukulele(우쿨렐레)의 조율 방법을 배워보겠습니다.


조율하기에 앞서 튜닝기의 상태를 점검합니다. 우쿨렐레의 튜닝은 피치판을 440hz로 맞추고, 크로매틱모드(C), 또는 우쿨렐레모드(U)로 맞춰줍니다.

 

 




 

 

우쿨렐레의 프렛을 아무것도 누르지 않은 상태(개방음,개방현)에서 1번현에서 4번현 순으로 줄을 하나하나 튕겨봅니다.



<1~4번현 개방음>
1번 – A(라)
2번 – E(미)
3번 – C(도)
4번 – G(솔)



튜닝기에 표시되는 음이 현에 해당되는 음이 나타나고 바늘이 정가운데에 올 때까지 줄감개를 돌리며 맞춰줍니다.


(*줄감개를 느슨하게 하면 음이 내려가고, 줄감개를 팽팽하게 하면 음이 올라갑니다.)


 

 

 

우쿨렐레는 4번현의 음을 높은 솔로 세팅하는 High G 세팅 방법과, 낮은 솔로 세팅하는 Low G 세팅 방법이 있습니다. 이제 아름다운 연주를 할 수 있는 기본적인 세팅이 된 것입니다.




이전 1/1 다음
  • 고객센터
  • 사이트맵
  • 이용약관
  • cgm
copy
  • Yahoo
  • livedoor
  • Ameba